文學界2月号に高橋洋監督のエセー掲載!

発売中の「分學界」2月号にて、高橋洋監督のエセーが掲載されています。

タイトルはズバリ、『霊的ボリシェヴィキについて』。

「自分は“憑き物落とし”で映画を作っているのではないかと思える時が多いのだが、この“霊的ボリシェヴィキ”なる異様な言葉はその中でも最大級の…」。この先は是非お手に取ってご覧ください。


特集記事
最新記事
タグ検索